オペラ

6月21日(日)
香芝市 ふたかみ文化センター 市民ホールで
ふたかみ市民オペラによる
昼下がりのコンサート Part14
”ふたかみの一夜”
の公演がありました。
オリジナルストーリーで、シュトラウスの音楽を中心に
ミュージカル曲なども織り込み、歌とお芝居で繰り広げる人間模様。
出演者一人一人が個性的でそれぞれの持ち味を生かした役作り。
いゃあ~、皆さん、ええ味だしてらっしゃいました(*^^)v
私、6年振りに舞台の上で
思わず観客になって楽しんでしまいました(笑)
 

オペラ」への8件のフィードバック

  1. 猫パンチさんはい、山は「にじょうざん」と呼んでます(*^_^*)

  2. ふたかみと読むのか?にじょうさんかと思ってた。

  3. 猫パンチさんふふ、香芝市になったのはずいぶん前ですよ~(*^_^*)ふたかみは、二上山があるから?!

  4. 香芝町、市になったんですね、ふたかみは町名かな?

  5. asoboさんはい、楽しかったです。ありがとう♪歌は、聞かれなくてよかった・・・(笑)でも、いろんな勉強ができて本当に良い経験になりました。

  6. maroさまありがとうございます。緊張しましたよ^_^;自分の演技や歌を分析できるだけ、まだ冷静かしら(笑)

  7. min さん、おはよう。とてもステキな体験をされたみたいですね。まずはおめでとう。せっかくの歌声を、ここで聞かせてもらえないのが残念です。これからも、すてきなディーバめざして頑張って!

  8. minさま シュトラウスでは、次々と巡って来るチャンスを舞台の上で観客になっられたお気持ちで捌かれ、さぞ堂々と歌い舞われたことでしょう。余裕が目に浮かびます。まずは、おめでとうございます。後援者にJTは見えませんが、重ねておめでとうございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中