夏至の夜の...

ゆらゆらゆれるキャンドルの灯りに
ほぉっと
 
こころがやすらぐ♪
 
100万人のキャンドルナイトの夜。
私も照明を消して、キャンドルの灯りで過ごしてみたよ☆

ふと、シェイクスピアの戯曲
「 A Midsummer night’s Dream 」を思い出した。
「真夏の夜の夢」と書けばわかるかな?
「Midsummer night」って、「夏至祭」の前夜の事で、
この日は、妖精や魔女が現れて男女が森で恋を語る事が許された日。
でも、作品の舞台は「五月祭」の前夜で

魔女が祝宴を開いたりする不思議な力の働く特別な夜。
どちらにしても、不思議な特別な夜☆だね。
お話はハッピーエンド♪

メンデルスゾーンが劇音楽に書いている

キャンドルの炎を見ていると、
ホントに不思議な力が働く気がしてくるなぁ♪

 
 

夏至の夜の...」への4件のフィードバック

  1. そのちゃんアロマで香りも一緒に楽しむのも素敵♪ホント、キャンドルのひかりは暖かくて贅沢ですね。以外と明るいし。今度はアロマキャンドルも用意しよう。癒されました~♪

  2. ポポちゃんさん2003年から始まってるから実際はもっと多いみたいです。各地でいろんなイベントをやってますよ♪

  3. そのちゃん

    キャンドルのひかりは、心を照らしてくれるようで好き!私は寝る前にアロマキャンドルで香りも楽しんでします。照明器具の灯りよりキャンドルのほうが豊かで贅沢な気分になりますね!

  4. ポポちゃん

    100万人?すごいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中