日別アーカイブ: 2010年7月12日

ソロ・ピアノ・コンサート♪

ジョイフルピアノフェスタ終演後、
ジョイピにゲスト出演された、コンポーザー・ピアニスト 村松崇継 さんの
ソロコンサートがあり、聴いてきました♪
村松さんは、ドラマや映画などの作曲をされて今、大活躍中のピアニスト。
 NHK連続テレビ小説「だんだん」の挿入歌“いのちの歌”や、
ボーイソプラノユニット・リベラの“彼方の光”(2009 Panasonic VIERA CM曲)って書けば、
あぁ、って分かるかな? 
村松さんのピアノって、暖かで心が前向きになる音楽。
癒されました♪
素敵なお人柄が感じられるトークも楽しくて90分があっという間に~♪
面白かったのが、即興演奏のコーナー♪
会場のお客様からテーマをもらい、その場で即興演奏されるんです。
今回は3曲。素敵でした♪
楽しかったです。
Dもしっかり買って、サインと握手して頂きましたぁ~♪
 
 
 

ジョイフルピアノフェスタ♪

今年も賑やかに無事終りました♪
大ホールに備えられた♪スタインウェイ♪ピアノを解放して
一般公募で選ばれた方がリレーコンサート形式で演奏。
今年は約150組の応募者から56組が出演されました。
ピアノを習い初めて半年の4才の女の子から
音大生のグループや親子でのアンサンブル、
60の手習いで始めたとおっしゃる男性まで、
素敵な演奏を披露して下さいました♪
皆さん、“ピアノが好き”“音楽が好き”と言うのが伝わって来ましたよ♪
それに上手!
プログラムもソロだけじゃなくて、連弾や6手連弾、
ヴァイオリン、フルート、サックス、歌、等とのアンサンブル。
珍しかったのが、ベイビーハープという、膝にのせて弾く
小さな小さなハープとのアンサンブルをされた親子さん。
ベイビーハープって、皆、初めて目にして耳にしました。
素朴な暖かな音色が素敵で私も弾いてみたくなりました♪
それから、今年は、ショパンとシューマンの生誕200周年にちなんで、
ショパン編、シューマン編なんてコーナーも♪
盛りだくさんなプログラムでした。
特別ゲストの、コンポーザー・ピアニストの「村松崇継」さんの
ミニコンサートも楽しかったです。
私は舞台の袖でタップ~リと楽しませて頂きましたぁ(*^m^*) 
ふと、思ったんだけど...
ピアノフェスタも今年で12回目だけど
私は一度もこのスタインウェイを弾いた事がないのよね(笑)
 
 
 
 
おまけ : ホールのエントランスの天井にこんなフレスコ画が描いてあるんですよ♪