今年も♪

夜、20日振りに合唱団の練習〜♪
天下茶屋の駅がなつかしい(笑)
今日から、ヴェートーベンの第九(交響曲第九番 合唱付き)の練習が始まりました。 第九は日本の年末のお約束♪
一年、あっというまです。

今回から合唱指揮の先生が変わって、全く違うやり方、雰囲気。 新鮮でした。

そうそう、
ドイツ語の発音がここ数年変わってきてて、
昨年は新しい発音で歌ってたのを、
今日は以前の発音に直された。
・・・(・ω・;)あらぁ〜

指揮者によって、旧の発音で歌わせる人と
新しい発音で歌わせる人があるとは聞いてたけどね
気をつけないとつい歌いなれた発音が出てくるやん
昔は簡単に頭、切り替えられたのに・・・やれやれ(^◇^;)

大和高田市のときめきの第九の会でも歌うんだけど、
こちらは新しい発音。
まぁ、頭の体操だと思えばね、面白い?!(笑)

今年も♪」への8件のフィードバック

  1. 第九=日本の年末って感じだわ\(^0^)/
    もうそんな時期になっているのね。
    一年が経つのが早いなぁ~

    • 昔の乙女さん
      もう12月になると、毎日どこかで第九ですものね(笑)
      年々、一年の過ぎるのが早く感じられます~^_^;
      年末は公使共に歓喜の歌でしめたいものです♪

  2. 発音ってrの発音ですか?
    例えば、Herをヘルとよむかヘアとよむか
    みたいな。
    ドイツ語は大学でやったっきりで
    ご無沙汰で忘れちゃいました。

    • yamaseichan さん
      ドイツ語、勉強されたんですね。思いだして教えて頂きたいくらいです(^^ゞ
      そうそう、rの発音。昔歌ったときはルって読んでたけど、昨年歌った時はアーと発音してました。第九は暗譜で歌うから、気を付けないと前に覚えたのが出てきちゃうんですよね。それでも若い時はすぐに切り替えられたけど最近はねえぇ・・・(笑)

      • あのシラーさんの詩は
        昔の(というより本来の)発音で歌うべきでしょう。
        ‘ r ’を「ア」で発音するとコーラスの歌声の響きが
        全く変わってしまうと思います。
        古い、新しいとは別の問題です。
        第一、Ludwigに申し開きが出来ない。

    • yamaseichanさん
      そうなんですねぇ。
      これは、指揮者の考え方の違いですよね。
      発音はいつも大きな課題です。

  3. ポコチャン

    天下茶屋には大阪フィルあるね、時々通るよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中