やっぱりいいな♪

大阪フィルの第444回定期演奏会を聴きに行ってきました♪

プログラムは
♪ベートーヴェン 序曲「コリオラン」作品62
♪モーツァルト 3台(または2台)のピアノのための協奏曲 ヘ長調K.242
♪ベートーヴェン 交響曲第7番 イ長調 作品92

モーツァルトは、柔らかく軽やかなピアノに頭の中がα波でいっぱい・・・
はい、気付いたら心地よ〜く睡眠鑑賞してました(^_^;)
レオン・フライシャー氏の弾き振りで鍵盤がよく見える席だったのに、半分近く瞑想した・・・
もったいない事をしてしまいました(-.-;)
でも、心地良かった

後半の、第7番は「のだめカンタービレ」のオープニングで使われてた曲♪
お正月に、のだめの最終楽章のDVDを見たところだったので、演奏が始まったら、頭の中はのだめワールド☆
妄想族になってしまったよ(^_^;)

そうそう、第7番ってオーボエから始まって、オーボエが活躍するのよね。
今回は、大森さんが吹いててラッキー♪
音色や演奏、好きなんです。
あ〜、楽しかったぁ♪
久し振りに客席で聴く大フィルの演奏会
まったりと堪能しました♪

お正月が終わって、ふとオーケストラが聴きたくなって
友人にチケットを取ってもらった演奏会。
思いがけず嬉しい事もあって、行って良かった♪
やっぱり、音楽はいいなぁ。
心が元気になる演奏会でした。
第7番と共に面白そうな年の幕開け・・・かな?!

Hさん、チケット取ってくれてありがとう〜♪

やっぱりいいな♪」への6件のフィードバック

  1. ニコラスさん
    コメントありがとうございます♪
    う~ん、好きな音楽ならどのジャンルでも良いと思います。
    ここはクラシックの話題ばかりですが、ジャズ、ポップス、ロック・・・、何でも聞くんですよ♪
    私には、ひとりでも気軽に行けるコンサートがクラシックなんです(*^_^*)

  2. こんにちは
    クラスチックって心が落ち着くのかもですね。

  3. pikaoさん
    444回。1947年に生まれた歴史のあるオケですものねぇ。私、前世で聴いていたかもな歴史ですねぇ(笑)
    交響曲第7番は好きなんですが後の2曲は知ってるような知らないような・・・
    私もその程度です(笑)
    ライヴならではの音に包まれている感が心地よく、難しい事は置いといて感覚で楽しんできました。そしたらね心がふわぁっと解き放たれるようで軽くなりました。癒しでしょ~(笑)
    あっ、それにね私は大フィルの音って、ほっと安心するんです。やっぱ前世で聴いてたか?^^

    ちなみに毎年2月には東京定期演奏会がありますよ~♪
    来月は2/20、サントリーホールです♪

  4. こんばんは^^
    やっぱり音楽はいいですか。。。心が元気になる演奏会は幸せですね
    大阪フィルハーモニー444回のぞろ目 結構やってるんだぁ~☆
    演目のベートーベン・モーツアルトは知ってますが。。。
    残念ながら聴いたことがありません いや知らないだけで聴いてるのかな???
    α波をイッパイ浴びると眠くなるのは本当なんですね♪

  5. ポコチャンさん
    指揮者です♪
    指揮をしながらピアノを弾いたんですよ。

  6. ポコチャン

    ん?外人が・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中