日別アーカイブ: 2012年8月13日

癒されました^^ オーボエコンサート♪

一昨日、池田市にある逸翁美術館 マグノリアホール
サロンコンサートへ行ってきました

大森悠 氏のオーボエコンサート音楽音楽音楽

久~~~しぶりに、大森さんのオーボエとトークを堪能致しました晴れ
プログラムはモーツァルトやブリテンの曲。
MCもいきなり、「眠気を誘われる時間ですが、眠っていただいて結構です。音楽は心地いいのが一番ですから~」なんて笑いをとって、つかみもOK?!爆笑

モーツァルト オーボエソナタ ハ短調 KV457は
モーツァルトに「オーボエソナタ」ってないんですって。
でも、演奏したいから編曲しているそうです。
それに「ハ短調」って、モーツァルトの一般的なイメージの
キラキラ軽い感じとは違った、ちょっと重々しい雰囲気の調なんだそう。

うんうん、確かに・・・
ちょっと、愁いを帯びた感じ?!

ブリテンの「オヴィディウスによる6つの変容」は、
ギリシャ神話の話をもとに作られた曲。
以前、大森さんの演奏で3曲聴いた事があって、
全曲聴きたいと思っていたので、
ようやく願望成就♪ \(^o^)/ワーイ♪
各曲ごとに、曲にまつわるお話をしてくださって、
情景が浮かぶような演奏で
神話の世界を妄想?!しつつ楽しく聴けました天使

それから、ブリテンの「テンポラル・ヴァリエーションズ」
時代背景からの大森さんの考察を話されてました。
いろんなことを調べて深~く考察して、
一曲一曲を丁寧に演奏されているんだ~って感じましたひらめき

大森さんのオーボエの心地い~い音色と音楽と
面白くて深ーいお話
丸ごと大森さんを楽しめた昼下がりのひと時でした~♪

なんて、ちょっと褒めすぎたかしらん・・・ ねぇ、大森さん?!(笑)ウインク
楽しい時間を、ありがとうございました~LOVE