月別アーカイブ: 9月 2012

歌サロンでした♪

昨日は9月の歌サロンでした♪
9gatu

昨夜もたくさんの方が来て下さり、
楽しい<ひととき>でした♪

合唱やオペラをされている方も来て下さって
その方々にも前で歌っていただいたり
前回から取り入れた民謡では
踊りをされてる方が、炭坑節に合わせて踊って下さったり
普門さんのオーナーさんも登場いただいたり
オーナーさんの奥様と私でデュエットしたり
にぎやかでした~♪

参加型歌サロン、いいなぁ~音楽楽しいわぁ~GOOD虹

次回は11月30日(金)です。
そろそろ今年の締めくくりですね。
それにしても、2か月毎だけど、もう?!って感じ
月日の過ぎるのが早すぎるわぁ~(@_@;)

ん~♪ しあわせ~♪

DSC_0741
いちじくが、どっさ~り♪

近鉄百貨店 上本町店のB2にある
「ハナフル」の季節のフルーツタルトのセット。

これ、ホールの3分の1の大きさで、かなりのボリュームなんですよ。
この日は、いちじくがゴロンゴロンと乗っかってました♪
タルト生地やクリームもあっさりとした甘さでこれまた私好み♪
コーヒーか紅茶がセットにできて、お砂糖の他に和三盆のシロップがついてきます。
コーヒーや紅茶にお砂糖は入れないのだけど、
このシロップは美味しいのでケーキを食べた後に入れていただきます(*^^)v

見て幸せ、食べて満足❤
デパ地下のケーキショップに併設されてるカフェだけど
店内は落ち着いた雰囲気で、ほっこりゆったり出来るのもうれしいし。
最近の私のお気に入りですバラ

ちいさい秋・・・♪

ほ~~~っ☆
きっもちイ~イ~~~!
ながくなりました♪
久しぶりの公園♪

影が少し長くなって・・・
ほんのりと色づいたイロハモミジ

さわやかな風がサワサワサワ~っと心地よくて

ちいさい秋が、そこかしこに♪

 

歌っています♪

大阪フィルハーモニー交響楽団
いずみホール特別演奏会<ウィーン古典派シリーズⅧ>で、
ベートーヴェンの第九を歌ってまいりました音楽
IMG_8404

今回は、指揮者の延原武春氏が出演者オーディションの選考も
合唱練習の指導もされて、とっても良い経験をさせていただました

延原氏は18世紀音楽のスペシャリスト
ベートーヴェン 交響曲第9番 合唱付きは、世界で初めてベートーヴェンの
指示したテンポと初演時の人数で演奏された方です。
今回も、現在一般的に歌われている20世紀からのアプローチではなくて、
バッハの時代からのアプローチという表現をされていました。
なので、いつもの第九とは違います。

特に言葉のニュアンスを大切に歌うことを言われ何度も練習しました。
そんなこともあって、今年は楽譜を新しく買いました
今までの書き込みがいっぱいで、
分けわかんない状態なので混乱しちゃうので困った

延原氏、関西の方なので関西
弁でヅケヅケ(笑) キツイ言葉も出ますが
素直に聞けるし笑いまで出るのは、ご自分の
音楽をとことん追求していられる姿勢と
お人柄のせいでしょうねスマイル
それに、練習のごとに、ピンク、青、黄色と原色のシャツを着こなしてられて
おしゃれな方でしたバラ

緊張しながらも楽しい練習でしたよ音楽


本番は、「合唱よかったよ」と、褒めていただけたようです。
良かった♪ 良かった♪

なので、今週は日曜に練習、水曜はオケ合わせ、木曜に本番と”第九”三昧でした♪
そして合間の月曜には来年2月に公演される、奈良100年会館の万葉オペラの
合唱のオ
ーディションがあり受けてきました♪
結果は、おかげさまで”合格”の通知が今日届きました。
わーい♪感謝♪
ありがたいなぁ~虹
これも楽しみです(●^o^●)

それまでに、まだまだ演奏会は続きますが・・・
次は10月4日、5日の大阪フィル定期演奏会での1曲
ラヴェルの「バレエ音楽 ダフニスとクロエ」の練習です♪
頭を切り替えてがんばりまーす音楽

雨宿り

雨宿り

夕方、買い物に行く途中駅前を通りかかったら、
木の根元に小さな影

何?   よく見ると・・・

一羽のハトが大きな木の下で雨宿り
でも、びしょびしょに濡れて
ジッと上を向いて木の根にとまってました

この駅前の広場の木々は
とんでもない数のムクドリの寝床になってるし
ハトもたくさんいるし
行くところがなかったのかなぁ
このハト

冷たいだろうに、かわいそうと思う反面、
凛といる姿になんだか力強さを感じて
胸がジーンと熱くなりました

ハトってフンなどで迷惑がられる鳥だけど
この世に受けた命を精一杯、
淡々と生きてるのよね

京都 鞍馬・貴船へ

先日、「鞍馬に行こう!」と思い立ち、今日行ってきました♪
鞍馬までの叡山電車はラッキーなことに
8シートが外向きになっている展望列車「きらら」で、
その外向きシートに座れちゃいました~♪
行きも帰りもぉ(*^^)v
IMG_8490

鞍馬駅を出ると、真っ赤な大きな天狗の顔(◎o◎)
IMG_8494
なんで、こんなに恐い顔でお出迎えなん~(笑)
でも、鼻が禿げてきてて、ちょっとざんねんな天狗殿でした・・・

鞍馬寺の仁王門に向かう途中のお土産屋さんで
IMG_8496
牛若餅を売っていたので、買ってみました
餡を包んだお餅で、
う~ん・・・ フツーに美味しかったです(*^^)

IMG_8499
仁王門
三連休の初日のせいか、いつもなのか・・・
大勢の観光客でにぎわっています♪

由岐神社です
IMG_8502
大己貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)が
御祭りされています。
このお二人の神様は、ご縁のある神様でちょっとびっくり☆
ありがたくお参りさせていただきました
そしてここには、樹齢800年の大きな杉のご神木があり、
「一心に願えば叶えられる」と言われていると書いてあったので
私も一心に願ってきました♪ 「大杉さん」よろしくね~(●^o^●)ノ
IMG_8507

このまま、山を登っていく道もあるのだけれど、
貴船まで山を越えようと思っていたので
テーブルカーで多宝塔まで一気に登りました。
IMG_8509
かなり楽チン~♪

多宝塔から緑濃い山道をてくてく歩いて、石段を登り
いよいよ鞍馬寺金堂でございます
IMG_8531
ご本尊は全宇宙をつかさどる「尊天」さん
奥の院には、650万年前に金星から魔王尊が舞い降りたとされていることから、最近はパワースポットでにぎわっているんですね。
という事は、このご本尊は宇宙人?!
写真手前の六角形の真ん中の△が、パワースポットなんですって。
私も立ってみたけれど・・・
今日の私の波長とは合わなかったようです(笑)

この日は、「源義経祭」の日で唄や天狗舞鼓の奉納がされていました。
IMG_8524

そして、山道を歩いて貴船に。
貴船の川のせせらぎが聞こえてくると、一気に空気が清々しく軽やかに感じられました
でもね、貴船神社や参道に降りたら川床など、とってもにぎやかで
清々しい空気はどこへやら・・・
貴船神社の奥宮まで行ったけど早々に帰路につきました
写真も撮り忘れました・・・(@_@;)
今度は、もう少し静かな時期に行ってみたいな

出町柳まで戻ってきて、少し時間に余裕があったので
下賀茂神社にも寄ってきました♪
IMG_8550

あ~、よーく歩いた日でした~(●^o^●)
でも、その割に元気です。

なぁ~に?
2,3日後だよって?(笑)

いくつになっても❤

夢よね♪

でも昔と違うのは、
お姫様が王子様を救い、お姫様が積極的なこと(笑)
心がほっこり優しくなって元気になる、大好きな映画です♪
夢よね♪

感謝です♪

大阪クラシック、合唱団の第87公演にも
大勢の方がお越し下さり
無事終わりました音楽
大阪市役所 正面玄関ホールは通路にも座られて
後ろや横も立ち見の方でいっぱい!
そんな中で歌わせていただける事が、
本当にありがたくて嬉しかったです。
ありがとうございましたLOVE

今年のテーマは「大阪」ということで
1曲目は「大阪市歌
はい、大阪市の歌です^^v
奈良県民の私は生まれて初めて歌いました
文化面でも、いろいろと揺れている今の大阪
経済はもちろんですが、文化も心も豊かな街であり続けますように♪

そして、大阪出身の音楽家、貴志康一の「 合唱曲集Ⅱ」
当日、この楽譜を編曲された、中村茂隆氏も聴きに来られました。
リハーサルから聴かれてて、ダメだしも(汗!)
貴志康一への想いがヒシヒシと伝わって気持ちも引き締まります
いえ、それまでダラッとしていたわけではないけれどね・・・(笑)
本番、反省点もあるけれど、無事に歌い終えることができてよかったです

アンコールは、
木下牧子氏の合唱曲集「光はここに」から「ひとり林に・・・」
これは木下牧子氏が立原道造の詩に曲をつけたものです
貴志康一の曲とはガラッと雰囲気が変わって、アカペラの響きのきれいな歌です

いろいろなタイプの歌を歌わせていただきました♪
お客様にも楽しんでいただけたよう
で良かったですバラ
おみやげにエコバッグをいただきました~♪(ウチは4つ目・・・爆笑
第87公演♪

終了後は、ソプラノとアルト合同での女子会~ビールパーティ
DSC_0719
DSC_0720DSC_0721
わーい♪ 歌った後は喉が渇くし、おなかもすくし(笑)
ガッツリ!食べて飲んで、おしゃべりも楽しんで、
疲れを癒し次への英気を養いました~GOOD

だって、ホッとする間もなく、
9月20日(水) 大阪フィルのいずみホール特別演奏会
10月4日、5日 大阪フィルの定期演奏会が控えてるんですもん音楽
みんな、がんばっております~音楽

熱~~~い♪♪♪

熱~い♪音楽会

聴きに行ってきました~♪
大阪クラシック

大阪フィルのブログを拝見すると、今年もどこの演奏会場も盛況のようです
私は、シンフォニーホールでの有料公演 3公演を聴いてきました♪
有料とは言え、ザ・シンフォニーホールで、お昼の公演は1500円、
夜のオーケストラの公演でも2000円
!!!
3公演で普段の1公演分(大フィル 定期演奏会 B席)~!ドヤ!(笑)バラ
その上、プログラムが面白いのです♪GOOD

まずは、
9/5(水)の第45公演 「ピアノ・スペクタキュラー」
大植マエストロと3人のピアニストで、4台のピアノでの演奏です。
4台のピアノですよ~
わたくし、生まれて初めて聴きました (◎o◎)
4台で、ワーグナー(リスト編曲) 歌劇「タンホイザー」序曲と
ストラヴィンスキーの「春の祭典」
それに、アンコールには、ベートーヴェン 「運命」第1楽章♪
そ~りゃ~、迫力ありました~!
濃~いプログラムでした♪

そして、翌日9/6(木)に
第57公演 13管楽器による
モーツァルトのセレナーデ「グラン・パルティータ」
管楽器ばかりのこの曲、めったに演奏される機会がない曲だそうです。
私、この曲の第3楽章が大好きなんですよねLOVE
他の楽章も楽しい♪ やっぱモーツァルト♪ 癒されました(笑)
うっふっふ~、し~あ~わ~せ~でしたぁ天使

そして、そして、オーケストラの第65公演♪
ベルリオーズ 序曲「ローマの謝肉祭」と
ムソルグスキー(ラヴェル編曲) 組曲「展覧会の絵」
他の公演もなんですが、演奏の合間にMCが入ります。
この公演も、大植マエストロが、音楽や大阪フィル、師のバーンスタイン等への熱い思いを語っていらっしゃいました。
また、会場がクラシックコンサートとは思えないくらい熱気ムンムンで、
アンコールの「威風堂々」では、補助席まで出ていた満席のお客さまが
総立ちで手拍子!(◎o◎)
大植マエストロのコンサートはいつも熱いけど、びっくりでした♪
もちろん私も立って手拍子しましたよ(*^^)v
楽しかった~♪

明日・・・、ってもう今日ですね
今度は、合唱団が歌う番♪ 
本音は・・・  えらいこっちゃ!がんばらなぁ~!(汗!)
でも、一人でがんばっても乱すだけなので、
ハーモニーを大切に曲の楽しさをお伝えできるよう

楽しんで精一杯、歌ってきま~す(@^^)/

おまけ・・・♪
5日、6日のお昼の公演では、エコバックがもらえました~♪
ラッキー(*^^)v
もらっちゃった♪

大阪クラシック♪♪♪

今日から、大阪クラシックが始まりました
大阪クラシック2012

1週間、大阪御堂筋を中心にあちこちで無料(一部有料)の
クラシックライブが行われます音楽音楽
普段、あまりクラシックになじみのない方も、クラシック大好きな方も
演奏会に入れない未就学児童ちゃん(無料公演)も・・・
みーんな気軽に楽しめるイベントです
お近くに行かれた際には立ち寄ってみられると楽しいですよ~音楽

はい(*^_^*) 
そして大阪フィルハーモニー合唱団も、今年も出演致しますバラ
87公演 9/8(土)16:30~ 
       大阪市役所 正面玄関ホール 無料

今年のテーマは「大阪」ということで、
「貴志康一」の合唱曲集 他を歌います♪
中々に面白い曲集です ^^
練習がんばってま~す♪♪♪ GOOD爆笑
貴志康一楽譜