日別アーカイブ: 2012年9月21日

歌っています♪

大阪フィルハーモニー交響楽団
いずみホール特別演奏会<ウィーン古典派シリーズⅧ>で、
ベートーヴェンの第九を歌ってまいりました音楽
IMG_8404

今回は、指揮者の延原武春氏が出演者オーディションの選考も
合唱練習の指導もされて、とっても良い経験をさせていただました

延原氏は18世紀音楽のスペシャリスト
ベートーヴェン 交響曲第9番 合唱付きは、世界で初めてベートーヴェンの
指示したテンポと初演時の人数で演奏された方です。
今回も、現在一般的に歌われている20世紀からのアプローチではなくて、
バッハの時代からのアプローチという表現をされていました。
なので、いつもの第九とは違います。

特に言葉のニュアンスを大切に歌うことを言われ何度も練習しました。
そんなこともあって、今年は楽譜を新しく買いました
今までの書き込みがいっぱいで、
分けわかんない状態なので混乱しちゃうので困った

延原氏、関西の方なので関西
弁でヅケヅケ(笑) キツイ言葉も出ますが
素直に聞けるし笑いまで出るのは、ご自分の
音楽をとことん追求していられる姿勢と
お人柄のせいでしょうねスマイル
それに、練習のごとに、ピンク、青、黄色と原色のシャツを着こなしてられて
おしゃれな方でしたバラ

緊張しながらも楽しい練習でしたよ音楽


本番は、「合唱よかったよ」と、褒めていただけたようです。
良かった♪ 良かった♪

なので、今週は日曜に練習、水曜はオケ合わせ、木曜に本番と”第九”三昧でした♪
そして合間の月曜には来年2月に公演される、奈良100年会館の万葉オペラの
合唱のオ
ーディションがあり受けてきました♪
結果は、おかげさまで”合格”の通知が今日届きました。
わーい♪感謝♪
ありがたいなぁ~虹
これも楽しみです(●^o^●)

それまでに、まだまだ演奏会は続きますが・・・
次は10月4日、5日の大阪フィル定期演奏会での1曲
ラヴェルの「バレエ音楽 ダフニスとクロエ」の練習です♪
頭を切り替えてがんばりまーす音楽