響きⅡ

昨夜は、白井貴之さんの「倍音の夕べ」に参加しました♪
タカさんは、「シンギング・リン」演奏家&治療家です。

「シンギング・リン」ってご存知ですか?
こんなのです♪
DSC_1085

銅の合金のボウルにうるしを縫ったもので
日本で作られた楽器なんですって。
海外の「シンギング・ボウル」という楽器もあるんだけど音色が違います。
シンギング・リンの方が音が緻密できめ細かいように感じます♪
非常に緻密に調律されているようです。
これって、日本の技術だそうですよ。

淵をたたいたり、細いバチで擦るとボワーンと倍音を含んだ音が出ます。
そうそう、お寺さんでゴ―ンと叩いているボウルのような音です♪

この音に浸っていると、身体や心が調整されていくんです。
とって~も、心地いいんですよ~(*^^)v

リンの倍音にたっぷり浸った後は、
奏でさせてもらい、いろんな話も聞けて
楽しいひと時でございました♪

白井貴之さんのブログ&フェイスブックです♪
http://ameblo.jp/hamola/
https://www.facebook.com/#!/takayuki.shirai.54

DSC_1084

響きⅡ」への4件のフィードバック

  1. こんにちは^^
    「シンギング・リン」ってはじめて知りました
    どこかで見てるのかもしれないけど・・・
    気持ち引き締めるのにいいのか
    でも高そうですね

    • pikaoさん、気持ちを引き締めるよりは、逆に緩めるほうですね~♪
      安くはないですね~(笑) 私もほしいけど今は手が出ません(^^ゞ

  2. 私が持っているのは外国製でメディテーションボウルでした。ごめんなさい
    音はいくつかあった中から選びましたが、私の心がいつもざわめいているのか(笑)きれいな音をずっと出すのがなかなか難しいです。
    シンギングリン、聴いてみたいな♪

    • kanaconnieさん、メディテーションボウルって、シンギングボウル。チベットの楽器ですね。シンギングリンはその日本版なんですって^^ 形や使用目的は一緒ですもんね。
      シンギング・リン、機会があれば是非♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中