月別アーカイブ: 10月 2010

大阪のおばちゃん♪

「すみません。道をお尋ねしたいのですが、八尾市生涯学習センターはこっちの道で良いんでしょうか?」

「あ〜、生涯学習センター・・・ 知らないですぅ。ごめんなさい」

あらぁ〜、道がわからへん〜(-o-;)
初めて行く場所で、朝から地図を調べものの途中で分からなくなってしまったよ〜。 こんな日に限って携帯を忘れてしまって、ナビで探す事もできないし。

困ってると、道を尋ねた若い女性の後ろを歩いてた
年配の女性と娘さんらしき二人、
「生涯学習センター?こっちですわ。」と声をかけて下さった。 「そうですかぁ!ありがとうございますぅ。」

「いや、生涯学習センターって聞こえたから・・・。
私ら近くまで行くから一緒に行きましょ」
「あ、助かります。うれしいですぅ。」
ラッキー!ありがたいよ〜♪
と歩きだしたら、
「生涯学習センターは、この辺のひとやないと道分かりにくいね。駅から離れてるしぃ」と、「駅から?」
「はい。アリオ通り抜けしたら早いよって聞いてて、通り抜けしたんですけど分からへんくなって・・・」 「そやろ、ここからは見えへんしなぁ、分かりにくいねん(笑)」と 親切に気さくに話しながら入り口近くまで案内してくれはりました(笑) おかげさまで、心がポカポカ♪
時間にも間に合って、仕事もごきげんにできましたぁo(^-^)o

大阪のおばちゃん、
親切です。気さくです。
ありがとー♪♪♪

失敗は成功の素?!

終わった~♪
歌の教室の「レクチャーコンサート」
発表会ではなく、研究会形式♪
歌の解説があって、歌った後には先生の講評があるんです


曲の解説ノートは、聴くだけより資料があった方が
いいでしょうと言うので令子先生が曲について調べて作って下さいました。

まあ、それにしても今回は
ステージ大好きなのに
びっくりするくらい、緊張した~(@_@;)

言い訳はいっぱいできるけど
「練習不足」の一言に尽きます・・・ハイ・・・
練習不足で自信がないから余裕がない
歌えてない自分がわかるから恥ずかしい・・・
もう、歌えば歌うほどグダグダに~
緊張のスパイラルにはまっていくのよ~
あれ~~~!!!\(~o~)/

令子先生もよほどかわいそうに思われたのか
講評では思いっきりのフォローと慰めて頂きました ^_^;

最近、気持が緩んでたバチが当たった?!(笑)
まま、研究会やからね
失敗も勉強♪ ここで気付けてよかったわ(*^^)v
でも、一度ステージで歌うと
次はもう少しマシに歌える気がする
どっかでリベンジできるといいなぁ~♪
(また、懲りずに歌うんかい!)

終演後は皆で、打ち上げ~♪
普段は個人レッスなのでお目にかかる事のない方々と
おしゃべりできて楽しかったです。
令子先生も一緒に2次会までたっぷ~り楽しんできました

 

1部の「愛の歌(フォーレ)」ドレス♪
オーガンジーのストールは楽譜を持つのに
邪魔にならないよう後ろで結んでます
この、ドレスは令子先生からお借りしましたぁ♪
ありがとうございました♪

2部のアンサンブル、
「オペレッタ ジプシー男爵より 日は落ちて」は
黒のベルベットのトップスとスカートにストールで。

3部の「夢のあとに (フォーレ)」は
1部で着たドレスのストールをとって、
ネックレスも2連のパールを外してシンプルに♪

 今年は後、第九とオペラの冬公演♪
さて、また気持を引き締めて楽しもう~っと♪

ジャズ・ライブ in 普門

ギャラリー・カフェ 「普門」
(北葛城郡広陵町馬見中5-1-14)
さんでの、
DUO・LIVE “BALLAD”IN 普門
にお手伝いに行ってきました♪
サックス奏者 花戸佑二氏 が DUOやカルテットで、定期的に行ってるジャズライブです。
今回は、ピアノの大石麻維子さんとのDUOで、バラードをたっぷり聴かせて頂きました〜♪ 大石さんのピアノ、とっても気持ち良く聴けて素敵!
そのうえ美人でトークもとっても面白い方でした♪

プログラムは「星影のステラ」や「ウィッチ・クラフト」等のジャズのスタンダードに
白雪姫の「いつか王子さまが」やちょっと早い「クリスマス ソング」、坂本冬美のヒット曲「また君に恋してる」等の耳馴染みのある曲もあって楽しかったぁ♪

次回は1月29日、ベースとドラムが加わったカルテットでのジャズライブ。 楽しみ〜♪
普門さん、またお手伝いさせてね(o~-‘)

間違ってました(@_@;)

先日の、ガーベラの名前で
「ジャック・スワロー」は「ジャック・スパロー」の間違いです。
ひや~!(@_@;)
失礼いたしました。

その上、昨日、花屋さんに行ったら、「ジャック・スパロー」の花に
違う名前のカードが挿してあるじゃないのぉ!

「オクラ」・・・

って・・・ (・o・)(・o・)(・o・)

うっそ~~~ん
ぷ、ぷ、ぷぁっはっはっはっは!!
「オクラ」て~!!!
こんなに華やかできれいなのに、ネバネバ?
ガーベラの好きな花投票のアンケートの、ガーベラ一覧を見たら
「ジャック・スパロー」は、ピンクの形状が同じで一回り小ぶりの花でした。
一面ガーベラで埋め尽くした店頭ディスプレー、花の種類も半端じゃない。
間違うこともあるかぁ・・・

それにしても「オクラ」って、なんでまたそんな名前がついたんだろう・・・
改めて、花の名前を見てたら、「スリラー」、「バナナケーキ」など
面白い名前がいっぱい。
ガーベラ、素敵♪

今年も♪

夜、20日振りに合唱団の練習〜♪
天下茶屋の駅がなつかしい(笑)
今日から、ヴェートーベンの第九(交響曲第九番 合唱付き)の練習が始まりました。 第九は日本の年末のお約束♪
一年、あっというまです。

今回から合唱指揮の先生が変わって、全く違うやり方、雰囲気。 新鮮でした。

そうそう、
ドイツ語の発音がここ数年変わってきてて、
昨年は新しい発音で歌ってたのを、
今日は以前の発音に直された。
・・・(・ω・;)あらぁ〜

指揮者によって、旧の発音で歌わせる人と
新しい発音で歌わせる人があるとは聞いてたけどね
気をつけないとつい歌いなれた発音が出てくるやん
昔は簡単に頭、切り替えられたのに・・・やれやれ(^◇^;)

大和高田市のときめきの第九の会でも歌うんだけど、
こちらは新しい発音。
まぁ、頭の体操だと思えばね、面白い?!(笑)

これな~んだ?!

「ジャック・スワロー」  「インカ」  「セレブ」

これ、なんでしょう~?(*^。^*)

   

 

 

これはね、

ガーベラの花の名前♪
いつもの花屋さんで、ガーベラフェアをやっていて、
色とりどりのガーベラが店頭を飾ってました。
ガーベラって100以上の種類があるのね~。
びっくり!!!
いつものお花と一緒に、3本買ってみました♪

「ジャック・スワロー」

「インカ」 

写真は濃いピンクだけど、実物はもっとくすんで深みのある
薄茶色に近い色です。色が希少価値の花だそう。

「セレブ」

花びらがビロード見たいに光沢があって、もう少し黒っぽい色。
花は小ぶりだけど気品と高級感がありますよ♪
これも希少価値のある花ですって♪

 

ガーベラの花言葉は
「希望」「常に前進」「神秘」
色別に違う花ことばも・・・(●^o^●)

ガーベラって見ていると元気になるから好き♪

睡眠効果?!

朝、ベランダにでると
ラベンダーの花にトンボがとまってる♪
ラッキー、写真と~ろう♪

そぉ~~~~~っと、
近づいてパチリ!
もう一枚、パチリ!

ん?!

かなり近づいて撮ってるのに飛ばない?
じ~っと花に留まったまま・・・

しばら~くして、「もう、うるさいな~」と言わんばかりに
飛び去っていきましたぁ
ラベンダーの香りに癒されてた?!(笑)